派遣実績No1!個人レッスン プライベートテニスコーチ、部活テニスコーチ 検索 登録サイト プラテニ!

プラテニ体験談

レッスン体験談【浜田コーチ編04】

「Mさん夫婦」

プライベートレッスンを始めたきっかけは何ですか?

自分のフォームは自分自身で見ることができないので、どこをどう直せばよいのかについて指導を受けたかったのが一番の理由です。
また、間違った認識のままではいくら練習しても意味がないので、疑問に思ったときにすぐに聞くことで無駄のない練習ができると思ったからです。

浜田コーチの印象についてはどうですか?第一印象は?もしくはその後の印象など

第一印象は明るくて、ちょっとおちゃめな感じ。 体験レッスンを緊張せず受けることができたのは、浜田コーチのお人柄によるところが大きいです。 でも、基本は礼儀正しいスポーツマンで好感度大でした。
体験レッスンのとき、目標としている試合での1回戦突破を 「必ず突破できます!」と言い切っていただき、リップサービスとは思いつつも、なんだか本当に突破できるんじゃないかと思ってしまうような浜田マジックにかかりました(笑)。
でも、「試合に勝てます、勝たせます」と約束するということは、レッスン内容が結果に結びつくかどうかという実績を問われることにもなりますから、教えることに自信がないとできないことですね。

浜田コーチのレッスンはいかがですか?特徴や感想など?

かつてスクールに通ったこともあるので、そのイメージを持っている人には、ちょっと打ち足りなさを感じるかもしれません。 でも、浜田コーチのレッスンを受けてみて、打つことが必要なレッスンもあるけれど、それほど球数を打たなくても得るものが大きいレッスンというのがあることを知りました。じっくりと自分のプレーを見ていただきながら、悪いところは直す、いいところは活かしていく、という浜田コーチの判断力には信頼をおいています。
“今”主流となっている技術だけを、「今は、こういう打ち方だから」と教えるのではなく、長いキャリアの中で身に着けてきた基本技術があり、その上に新しい技術を取り入れた指導方法だと思います。
その人にあったものは取り入れ、合わないものは無理に変えさせないという的確な選別のできる方です。 試合直前のレッスンでは、ダブルスフォーメーションの動きをチェックいただき、必勝パターンを組み立てていただきました。 それまでは、「女性がつなぎ、男性が攻撃」という役割分担でしたが、浜田コーチは「男性がつなぎ、女性が攻撃」と提案してくれました。
自分たちではまったく考えもつかなった攻撃パターンが、自分たちの強みになると言われ、目からウロコの発見がありました。

レッスン前と比べ、プレーやショット、試合結果に変化はありましたか?

プレーやショットの精度があがってきたことで、自分の得意なプレーを試合でも出せるようになってきました。 それまでの試合では、なんでもかんでも決めにいったりしてミスをすることが多かったのですが、最近は、ここは1本つなぐ、ここはカッチリ決める、というように冷静な判断ができるようになりました。ダブルスの息も合ってきたように思います。 区大会のダブルスでは1回戦突破はできませんでしたが、シングルスではそれぞれ1勝しました。

プライベートレッスンの良さは何だと思いますか?

.なんといっても、自分のプレースタイルのいいところを伸ばし、悪いところをどう直すか、といったきめ細かな指導が受けられることです。こういった指導はスクールのレッスンではまず受けられないと思います。

料金についてどう思われますか?

正直なところ、やはり“安い”とは言えません。 プライベートレッスン1回の料金で、スクールなら1ヶ月(4回)通えます。しかし、スクールでのレッスンは1クラス8人から10人ぐらいが平均的でしたし、1回90分のレッスンの中で、コーチとボレー×ストロークできる時間は、たったの5,6分でした。 それを考えると、たった1回でも中身の濃いレッスンだと思います。 しかも、レッスン内容は、自分が今、教わりたいことや今、直したいことなどを自分からコーチにお願いできるのですから決して高くはないかもしれません。

今後の目標は?

“勝つテニス”ができるようになることです。 区大会等では、定常的に1回戦か2回戦は突破できるようになるのが目標です。 「楽しくテニスできればいいじゃない」と言う人もいますが、 やっぱり負けてばかりだと楽しくはなりません。 勝ってこそ、テニスの楽しさが味わえると思います。

最後にレッスン受講を検討されている方にアドバイスをお願いします!

私が浜田コーチの存在やプライベートレッスンの存在を知ったのは、インターネットで偶然に見つけたからです。 顔写真とプロフィールが載っていましたが、まず連絡を取ってみるという簡単なことが、ものすごく高いハードルでした。 恐々とメールで最初のコンタクトを取り、体験レッスンを受けることにしました。 イヤな人だったら体験レッスンだけで終わりにしよう、、、と心に決めてドキドキしながら待ち合わせのコートに行きましたが、心配は杞憂に終わりました。今となっては、勇気を出して連絡してよかったと思っています。自分に合うレッスンやコーチは、自分で実際に確かめながら探すしかありません。 そのためには、まずはトライしてみることです。がんばって下さい。

コーチより一言!

Mさん 夫婦は人柄が良く、明るいです。周りのテニス仲間に人気と人望があるのだろうなと推測されます。 夫婦でテニスをするってやっぱりいいですよね。まずその仲の良さが表れてわれています。 いつもテニスを楽しんでいる姿が目に浮かびます。レッスンをするうちにMさん夫婦のプレーに変化がでてきました。Mさん夫婦のレッスンの回数は多くないですが、一回一回でのレッスンでのことを次回にはしっかりできるようになっているのが素晴らしいことでびっくりします。 普段意識して練習、テニスをしていないとできないことですね。

アンケートで勝つテニスがしたいとのコメントがありましたが、その意識がプレーにでてきましたよね。 大丈夫です。区民大会2回戦突破、Mさん夫婦だった間違いなくクリアしますよ^^ 最近テニスをする目つきが変わってきましたから(笑) テニスを楽しむのは試合に勝つこと、そして試合に勝つためには試合、そしてテニスそのものを試合中楽しむことですね。 アンケートご協力ありがとうございました。